長崎の夜景と淵神社

2016年3月17日 撮影
長崎夜景
長崎の夜景は、神戸函館と並んで日本の三大夜景とされてきた。
また、夜景観光コンベンション・ビューローは、2012 年(平成 24 年)、世界新三大夜景として、モナコ、香港、長崎を選んだ。
長崎夜景の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1723 Kbyte)
また、2015 年(平成 27 年)、「日本新三大夜景」として、函館に代わって札幌を選んだ。
淵神社
夜景がよく見える伊佐山山頂の展望台へは、長崎ロープウェイが便利。麓の淵神社 (ふちじんじゃ) (長崎県長崎市渕町8番1 号)から、約 5 分で到着する。
淵神社の大きな写真大きな写真
(1920×1280 ピクセル, 1453 Kbyte)
淵神社
元々は弁財天を祀っていたが、明治元年の神仏分離令により、祭神を宗像三女神 (むなかたさんじょじん) 田心姫命 (たぎりひめ) 市杵島姫命 (いちきしまひめ) 湍津姫命 (たぎつひめ) )に改め、「淵神社」を称するようになった。

宗像三女神は、福岡市にある宗像大社に祀られている三柱の女神の総称である。

1945 年(昭和 20 年)8 月 9 日、原爆により本殿が倒壊したが、1960 年(昭和 35 年)に再建された。
毎年 10 月に秋季例大祭を催している。
境内には、豊川稲荷より勧進された宝珠稲荷神社がある。

交通アクセス

【バス】
  • 長崎駅前バス停より長崎バス 3、4番系統(下大橋・小江原・相川行き)に乗車し約 7 分、「ロープウェイ前」バス停下車。徒歩約 2 分。
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:淵神社
長崎夜景 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header