タンゴエクスプローラ KTR001系はハイデッカー車両

1990年デビューのディーゼル特急
タンゴエクスプローラ KTR001系
2004年4月9日 新大阪駅 写真:パパぱふぅ
タンゴエクスプローラー KTR001 系は、1990 年(平成 2 年)デビューのディーゼル特急である。

ハイデッカー車両で眺望は抜群。最高時速120km/h。
北近畿タンゴ鉄道株式会社(現・京都丹後鉄道)が保有する。
北近畿タンゴ鉄道は、1988 年(昭和 63 年)7 月に開業した、京都府北部の丹後地域と兵庫県北東部の但馬地域を走る第三セクター鉄道である。
自社車両であるタンゴエクスプローラーやタンゴディスカバリーが京都・大阪から直通運行しているほか、JR西日本の電車特急「はしだて」「文殊」も京都・大阪から天橋立へ、乗り換えなしで直通乗り入れしている。
タンゴエクスプローラ 関連
(この項おわり)
header