紀元前146年 - コリントスの戦い/第三次ポエニ戦争

アカイア同盟とカルタゴがローマの属州に
古代コリントス遺跡
古代コリントス遺跡
紀元前 146 年、共和制ローマはアカイア同盟との戦いに勝利し、同盟都市コリントスを徹底的に破壊した。コリントス戦争である。同じ年、第三次ポエニ戦争が終結し、カルタゴも完全に破壊され、ローマの属州となった。

コリントスの戦い

紀元前 338 年に起きたカイロネイアの戦いののち、ヘラス同盟コリントス同盟)が結成され、マケドニアはギリシアにおける覇権を確立した。
一方、ギリシアはアカイア同盟を結成し、新興勢力である共和制ローマと組んで、マケドニアに戦いを挑んだ。
紀元前 168 年に起きた第三次マケドニア戦争において、ローマはマケドニアに完全勝利した。
その後、共和制ローマはギリシア諸都市に寛容政策をとったが、増長したアカイア同盟はローマから離反し、元老院に対して非礼な態度に出たため、ローマは派兵し、コリントスの戦いが勃発する。

アカイア同盟との決戦に勝利したローマ軍は、裕福だったコリントスを攻撃し、財宝や芸術品を略奪し、都市を完全破壊した。都市住民は奴隷として売り払われた。

第三次ポエニ戦争

一方、カルタゴは、二度にわたってローマとの戦争に敗北したが、多額の賠償金を繰り上げ返済していた。こうしたカルタゴの経済力に脅威を感じていた共和制ローマは、言いがかりをつけ、紀元前 149 年、カルタゴ市を包囲した。食料や物資の補給もままならないカルタゴは追い詰められ、ついに紀元前 146 年、街は陥落、炎上した。

この時代の世界

-325 -225 -125 -25 -149 -146 コリントスの戦い -149 -146 第三次ポエニ戦争 -168 第三次マケドニア戦争 -216 カンネーの戦い -219 -201 第二次ポエニ戦争 -247 -183 ハンニバル・バルカ -236 -183 スキピオ・アフリカヌス -202 ザマの戦い -241 -187 アンティオコス3世 -192 -188 ローマ・シリア戦争 -106 -43 キケロ -100 -44 カエサル -82 -30 アントニウス -30 クレオパトラの死 -69 -30 クレオパトラ -49 カエサルがルビコン川を渡る -27 ローマの帝政はじまる -63 14 オクタビアヌス -4 28 イエス・キリスト 28 イエス・キリストの処刑 -73 -4 ヘロデ -258 -210 始皇帝 -256 -195 劉邦 -221 秦による中国統一 -230 -207 胡亥 -232 -202 項羽 -206 -202 楚漢戦争 Tooltip
(この項おわり)
header