西暦1561年 - 川中島の戦い(第四次)

上杉謙信vs武田信玄
第四次川中島の戦い
川中島の戦い (かわなかじまのたたかい) は、甲斐の戦国武将・武田信玄 (たけだしんげん) と、越後の戦国武将・上杉謙信 (うえすぎけんしん) の間の合戦で、天文 22 年(1553 年)から永禄7 年(1564 年)までの 12 年あまり、計5 回の戦いがあったとされている。
最大の激戦だったのは、永禄4 年 9 月 9 日から翌10 日(グレゴリオ暦 1561 年 10 月 27 日から 28 日)にかけて闘われた第四次合戦である。
  1. 第一次合戦:天文 22 年(1553 年)
  2. 第二次合戦:天文 24 年(1555 年)
  3. 第三次合戦:弘治 3 年(1557 年)
  4. 第四次合戦:永禄4 年(1561 年)
  5. 第五次合戦:永禄7 年(1564 年)
上杉謙信は戦の天才と呼ばれたが、武田信玄との川中島の合戦には勝負がつかなかった。
上杉謙信
天文 21 年(1552 年)、北条氏康 (ほうじょううじやす) に敗れた関東管領の上杉憲政 (うえすぎのりまさ) は越後国へ逃れ、景虎 (かげとら) (のちの上杉謙信)に上杉氏の家督と関東管領職の譲渡と引き替えに保護を申し入れた。
これを聞き入れた景虎は関東へ出陣する。景虎は、関東出兵のために三国街道(国道17 号線)を整備した。
関東の武将は次々と景虎の軍門に下るが、北条氏康は決戦を避けて小田原城に籠城し、同盟関係にあった武田信玄に援助を要請した。これがきっかけとなって、川中島の戦いが起きる。
上洛して正式に関東管領に就いた景虎は、政虎 (まさとら) と改名する。
武田信玄
武田信玄は上杉勢を牽制するため、川中島の東側に海津城 (かいづじょう) を築いていた。

永禄4 年(1561 年)8 月、政虎は 1 万 3 千は善光寺平南部の妻女山に陣取った。一方の信玄は 2 万の兵を率いて、24 日、善光寺平西方の茶臼山に陣取って上杉軍と対峙した。
両者のにらみ合いが続いたが、ついに 9 月 9 日、夜陰に乗じて武田勢が動く。これを察知した上杉勢は密かに妻女山を下り、千曲川を対岸に渡った。
そして 10 日早朝、川中島を包む深い霧が晴れると、いるはずのない上杉軍が武田軍を襲いかかった。ここに第四次合戦が勃発する。
激戦の最中、政虎は手薄となった信玄の本陣に切り込んだ。政虎は信玄に三太刀にわたり斬りつけたが、信玄は軍配をもってこれを凌いだ。
やがて武田軍の別働隊が上杉軍を挟撃する形となり、政虎は兵を引き、越後国へ引き上げる。

永禄3 年 5 月 19 日(1560 年 6 月 12 日)、桶狭間の戦い織田信長 (おだのぶなが) 今川義元 (いまがわよしもと) を破ると、武田信玄は今川領へ侵攻する。このことで北条氏と武田氏の同盟関係は破綻した。
こうして、武田氏は上杉氏と戦う大義名分を失い、川中島の戦いは永禄7 年(1564 年)の第五次合戦を最後に収束する。

天正 10 年(1582 年)に武田氏が滅亡すると、川中島を含む信濃領国は織田家臣によって支配される。間もなく本能寺の変が起こり織田信長が横死すると、武田領をめぐって上杉・徳川・北条の三者による争奪戦が起こり、最終的に徳川氏の勢力下に入る。

徳川政権下の元和 8 年(1622 年)、真田信之が海津城(松代城 (まつしろじょう) )に入り、明治維新まで真田氏の居城となった。
1475 1500 1525 1550 1575 1600 1625 1650 1553 1564 川中島の戦い 1530 1578 上杉謙信 1521 1573 武田信玄 1546 1582 武田勝頼 1560 桶狭間の戦い 1534 1582 織田信長 1519 1560 今川義元 1547 1583 お市の方 1545 1573 浅井長政 1539 1599 前田利家 1536 1598 豊臣秀吉 1542 1616 徳川家康 1536 1565 足利義輝 1538 1568 足利義栄 1537 1597 足利義昭 1573 室町幕府が滅ぶ 1515 1571 北条氏康 1538 1590 北条氏政 1523 1563 毛利隆元 1530 1586 吉川元春 1533 1597 小早川隆景 1562 1591 北条氏直 1543 鉄砲伝来 1549 ザビエル来日 1533 1573 朝倉義景 1522 1583 柴田勝家 1528 1582 明智光秀 1517 1593 正親町天皇 1522 1591 千利休 1570 姉川の戦い 1571 比叡山焼き討ち 1573 三方ヶ原の戦い 1546 1604 黒田如水 1575 長篠の戦い 1576 安土城の築城開始 1582 本能寺の変 1583 賤ヶ岳の戦い 1584 小牧・長久手の戦い 1585 豊臣秀吉が関白に任官 1582 1590 天正遣欧少年使節 1559 1626 ヌルハチ 1600 イギリス東インド会社設立 1602 オランダ東インド会社設立 1530 1584 イヴァン4世 1532 1585 イェルマーク・チモフェーイェヴィチ 1598 シビル・ハン国の滅亡 1519 1574 コジモ1世 1512 1594 メルカトル 1545 1563 トリエント公会議 1519 1589 カトリーヌ・ド・メディシス 1527 1598 フェリペ2世 1533 1592 モンテーニュ 1533 1603 エリザベス1世 1543 1596 フランシス・ドレーク 1551 1589 アンリ3世 1571 レパントの海戦 1572 ティコの新星 1546 1601 ティコ・ブラーエ 1541 1614 エル・グレコ 1562 1598 ユグノー戦争 1553 1610 アンリ4世 1582 グレゴリオ暦の導入 1547 1616 セルバンテス 1588 アルマダ戦争 1568 1609 ネーデルラント独立戦争 1564 1616 シェークスピア 1561 1626 フランシス・ベーコン 1566 1625 ジェームズ1世 1600 「ハムレット」の完成 1571 1630 ケプラー Tooltip

参考書籍

表紙 NHK歴史秘話ヒストリア 戦国 織田信長・伊達政宗・真田幸村・上杉謙信
著者 日本放送協会/バラエティ・アートワークス
出版社 イースト・プレス
サイズ 文庫
発売日 2010年02月
価格 853円(税込)
rakuten
ISBN 9784781603001
歴史を作るのは1%の大事件と、99%の秘話である。破天荒な4人の英雄の知られざる「素顔」。
 
表紙 上杉謙信のすべて
著者 花ケ前盛明
出版社 新人物往来社
サイズ 単行本
発売日 2008年05月
価格 3,456円(税込)
rakuten
ISBN 9784404035110
 
表紙 武田信玄のすべて
著者 柴辻俊六
出版社 新人物往来社
サイズ 単行本
発売日 2008年06月
価格 4,104円(税込)
rakuten
ISBN 9784404035141
日本人の原点となった戦国第一級の武将。
 

参考サイト

八幡原史跡公園付近の地図

八幡原史跡公園は、第四次川中島の合戦の跡地に造られた史跡公園である。
(この項おわり)
header