西暦1940年 - 杉原千畝が難民にビザ発給

日本のシンドラー
外交官時代の杉原千畝
1940 年(昭和 15 年)、リトアニアの領事館に赴任していた杉原千畝 (すぎはらちうね) は、ナチス・ドイツに占領されたポーランドから逃れてきた難民たちに同情し、外務省の命令に反して大量のビザを発給した。
1939 年(昭和 14 年)8 月、杉原はリトアニアの領事代理として赴任した。ドイツとソ連の情報を探る任務を帯びていた。
1940 年(昭和 15 年)7 月 18 日朝、領事館の周りにポーランドから逃れてきたユダヤ人などの難民 100 人が押し寄せた。杉原は、7 月 29 日から日本通過ビザの発給を始める。

杉原は 9 月 5 日にリトアニアを去るまで 1 日平均 100 枚、合計2139 枚のビザを発給し、約 6 千人を救った。のちに「日本のシンドラー」と呼ばれるようになる。

杉原は第二次世界大戦中はヨーロッパ各地を転々とし、1947 年(昭和 22 年)4 月、日本に帰国。6 月 13 日付で外務省と退職した。
1825 1875 1925 1975 2025 1940 杉原千畝が難民にビザ発給 1900 1986 杉原千畝 1939 1945 第二次世界大戦 1928 ファシスト党による一党独裁 1883 1945 ムッソリーニ 1934 ヒトラー総統の登場 1889 1945 ヒトラー 1859 1941 ヴィルヘルム2世 1945 国際連合が発足 1946 ユネスコが発足 1948 ベルリン封鎖 1919 ベルサイユ条約 1920 国際連盟の創設 1927 航空機による大西洋横断 1879 1955 アインシュタイン 1889 1951 ウィトゲンシュタイン 1937 盧溝橋事件 1941 1945 太平洋戦争 1936 二・二六事件 1868 1952 岡田啓介 1932 五・一五事件 1931 満州事変 1906 1967 愛新覚羅溥儀 1906 1946 婉容 1909 1953 文? 1928 張作霖爆殺事件 1934 日米親善野球 1928 昭和天皇、即位の大礼 1927 昭和金融恐慌 1927 日本初の地下鉄 1925 ラジオ放送開始 1925 普通選挙法成立 1923 関東大震災 1918 シベリア出兵 1884 1943 山本五十六 1884 1948 東条英機 1884 1948 近衛文麿 1894 1952 豊田喜一郎 1909 1948 太宰治 1901 1989 昭和天皇 1934 日米親善野球 1895 1948 ベーブ・ルース 1903 1941 ルー・ゲーリッグ 1917 1944 沢村栄治 1916 1957 ヴィクトル・スタルヒン 1928 ディズニーアニメにミッキーマウス登場 1901 1966 ディズニー 1941 1945 太平洋戦争 1874 1964 フーヴァー 1882 1945 フランクリン・ルーズベルト 1930 冥王星の発見 1906 1997 クライド・トンボー 1929 暗黒の木曜日 1928 ディズニーアニメにミッキーマウス登場 1911 辛亥革命 1879 1940 トロツキー 1879 1953 スターリン 1917 二月革命 1917 十月革命 1881 1938 ムスタファ・ケマル 1869 1948 ガンジー 1897 1945 チャンドラ・ボース 1931 ガンジー・アーウィン協定 Tooltip

参考書籍

表紙 真相・杉原ビザ
著者 渡辺勝正
出版社 大正出版
サイズ 単行本
発売日 2000年07月
価格 2,700円(税込)
rakuten
ISBN 9784811703091
本書は、戦後の一時期、ユダヤ避難民に大量のビザを独断発給したことで海外でも注目され、教育の場においても広く取り上げられ始めた日本で誇る外交官である、歴史上の人物、杉原千畝の真相に迫り、史実を正しく伝えようとしたものである。
 
(この項おわり)
header