西暦1965年 - ベトナム戦争

泥沼の戦争
爆弾を投下するアメリカ空軍のボーイングB-52戦略爆撃機
ベトナム共和国(南ベトナム)の初代大統領ゴ・ディン・ディエムは、独裁と政治腐敗によって、次第に国民の支持を失っていった。

政権を打倒するため、南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)が誕生し、ベトナム民主共和国(北ベトナム)から支援を受けゲリラ活動を開始する。
1963 年(昭和 38 年)11 月、ベトナムへの武力介入に慎重であったアメリカのケネディ大統領が暗殺されると、ジョンソンが大統領に就任。1964 年(昭和 39 年)、北ベトナムのトンキン湾でアメリカ軍の駆逐艦が北ベトナム軍の魚雷攻撃を受けたとされるトンキン湾事件が起きると、ジョンソン大統領は直接的な軍事介入を決断した。
ベトコンへの補給路を断つ目的で、1965 年(昭和 40 年)3 月、アメリカ軍は北ベトナムへの大規模な空爆(北爆)を開始し、ベトナム戦争が始まった。

1968 年(昭和 43 年)、北ベトナム軍とベトコンによる大規模抗戦(テト攻勢)が始まり、戦争は長期化してゆく。

こうした中、アメリカ国内では反戦運動がはじまるが、北ベトナムとの和平交渉は進展しない。そこで、ニクソン大統領は、1970 年(昭和 45 年)にカンボジアに、1971 年(昭和 46 年)にはラオスに侵攻して北爆を再開、戦火は拡大する。

1973 年(昭和 48 年)、中国の介入などもあり、ようやくパリ和平協定を締結し、アメリカ軍が撤退を開始する。1975 年(昭和 50 年)に南ベトナムの首都サイゴン(現在のホーチミン市)が陥落し、ベトナム戦争は終結する。結局、ベトナム戦争では第二次世界大戦より 2 倍以上の多い量の火薬(約 630 万トン)が使用された。

1976 年(昭和 51 年)、南北ベトナムは統一され、ベトナム社会主義共和国が誕生する。
1875 1925 1975 2025 1965 1975 ベトナム戦争 1946 1954 第一次インドシナ戦争 1890 1969 ホー・チ・ミン 1963 ケネディ大統領暗殺 1917 1963 ケネディ 1962 キューバ危機 1969 人類、月に立つ 1954 ビキニ水爆実験 1908 1973 ジョンソン 1903 1995 アタナソフ 1964 東海道新幹線が営業開始 1964 東京オリンピックの開催 1966 「ウルトラマン」放映開始 1901 1970 円谷英二 1954 映画「ゴジラ」封切り 1910 1997 田中友幸 1899 1972 川端康成 1960 日米新安保条約 1896 1987 岸信介 1952 サンフランシスコ講和条約 1958 チキンラーメン発売 1958 東京タワー開業 1955 自由民主党の結成 1901 1975 佐藤栄作 1946 日本国憲法の公布 1901 1989 昭和天皇 1959 キューバ革命 1928 1967 ゲバラ 1926 フィデル・カストロ 1961 人類初の有人宇宙飛行 1934 1968 ユーリ・ガガーリン 1957 世界初の人工衛星 1902 1988 マレンコフ 1894 1971 フルシチョフ 1906 1982 ブレジネフ 1960 アフリカの年 1892 1975 ハイレ・セラシエ1世 1918 1970 ナセル 1950 1953 朝鮮戦争 1893 1976 毛沢東 1898 1976 周恩来 1898 1969 劉少奇 1907 1971 林彪 1904 1997 鄧小平 1906 1967 愛新覚羅溥儀 1907 1994 愛新覚羅溥傑 1948 ベルリン封鎖 1962 ベルリンの壁建設 1946 ユネスコが発足 1945 国際連合が発足 1939 1945 第二次世界大戦 1947 1948 第一次インド・パキスタン戦争 1946 1954 第一次インドシナ戦争 Tooltip
(この項おわり)
header