MDウォークマン「MZ-E30」でMDへ移行

1996年8月 購入
MDウォークマン「MZ-E30」
15 周年ウォークマンからちょうど 2 年、MD へ移行すべくMZ-E30 ウォークマンを買った。定価 38,000 円。ソニーが、MD ウォークマンの基本型として発売したモデルだ。

このころ吉祥寺へ引っ越すのだが、なにしろ部屋が狭いので、カセット、CD、LP をすべて置くわけにはいかない。そこで、すべて MD 化してしまおうと考えたわけである。録音はシャープのコンポで行っていた。
だが、この考えは 3 年も立たずにもろくも崩れ去る(→MP プレイヤー「NOMAD」参照)。

15 周年ウォークマンは「胸ポケットにギリギリ入るサイズ」だったが、MZ-E30 はなかり余裕がある。本当は、上位機種の MZ-E50 の方が薄いのだが、値段が 1 万円高いので諦めた。
一方で、連続再生時間は15 周年ウォークマンに遠く及ばない。通勤で往復するとバッテリを使い切ってしまう感じだった。

主要スペック

項目 仕様 コメント
本体寸法 82×25.8×79.6mm
本体重量 145g(充電池を含む)
連続再生時間 アルカリ乾電池(単三):4時間
付属充電池:5時間
アルカリ乾電池+充電池兼用:10時間
カセットに比べて短い。

参考サイト

(この項おわり)
header