ESファイルエクスプローラは共有フォルダやFTPにもアクセス可能

2011年6月 入手
ESファイルエクスプローラ
Android の場合、内蔵ストレージの容量が小さいので、microSD カードを増設したり、ネットワーク・ストレージにデータファイルを分散することが多くなる。iPhone と違ってファイルやフォルダの概念があるので、これらを一元管理できるようなファイルマネージャを捜していて行き当たったのが ES ファイルエクスプローラーである。

Android 内のローカルのストレージはもちろんのこと、Windows とのファイル共有、ファイルサーバや FTP サーバ、Bluetooth 接続と、ネットワーク・ストレージの管理にも対応したファイルマネージャだ。日本語ファイル名にも対応している。
よく使う機能には大きなボタンが当てられており、使い勝手の面でも申し分ない。
種別 ユーティリティ
価格 無料
動作環境 Android
製作者 Estrongs
公式サイト https://market.android.com/details?id=com.estrongs.android.pop
通常はローカルのファイル・ビューになっているが、画面左上のリストからネットワーク・ストレージを選択することができる。
ファイルやフォルダを長押しすることで、編集のためのウィンドウが開く。ファイル名変更、コピー、移動、削除など一通りの編集機能がそろっている。
ファイルの選択は 1 つずつしかできないのだが、コピーや移動はバックグラウンドで行われるので、次々にコピー対象ファイルを指定していくことができる点が便利だ。

メディアプレーヤーが付属しており、ネットワーク・ストレージ上の動画や音声ファイルを再生することもできる。MP4 形式動画にも対応している。

メニューからビューが変更できるほか、メニューからタブを表示することで簡単に複数のビューを切り替えることができる。ファイルのコピーやペーストは、ファイルをロングタップするとメニューが表示されるので、そちらから選択する。コピー中のファイルは画面したのドローワに表示され、非常にわかりやすい。

参考サイト

(この項おわり)
header