header

Webプログラミング:PHP

PHPぱふぅ家のホームページ」の動的なページは「PHP (Hypertext Preprocessor)」によって記述されている。
PHP は、オープンソースのサーバ・サイド・スクリプト言語だ。サーバ・サイド・スクリプトはCGIとは異なり Web サーバが直接実行できるので、サーバにかかる負荷が小さく、応答の早いページを提供することが可能である。

PHPは、C や Perl に近い文法体系を持っているので、これらの言語に慣れている方にお勧めできる。また、Java ライクな Class を使ったオブジェクト記述も可能だ。 多くの OS(Windows, Linux, MacOS X)、Web サーバ(Apache, IIS, PWS)上で動作する点も強みである。

このコーナーでは、PHP を初めて使うという方から、正規表現や WebAPI を使ったマッシュアップ、グラフィック処理を行いたいという中級者の方、また、セキュリティ対策や Windows アプリを作るといった話題まで、実際に当サイトで使っているプログラムを交えながら解説する。

■ PHPセキュリティ対策
■ PHPでグラフィック
■ PHPとデータベース
■ PHPでマッシュアップ
■ PHPで正規表現
■ PHPでWindowsアプリをつくる
■ PHPで日本語処理
■ PHP中級テクニック
■ PHP中級テクニック
■ PHPの使い方

トップページに戻る