漫遊バスは水戸市内を無料周遊

昭和40年製のボンネットバス
漫遊バス 助さん号
2017年3月11日 偕楽園 写真:こぱふぅ
漫遊バスは、毎年、梅まつりのシーズンに運行されている水戸市内の無料周遊バスだ。偕楽園徳川ミュージアム、水戸市植物公園、県立歴史館、水戸芸術館、水戸市立博物館、弘道館をめぐる。
漫遊バス 助さん号の大きな写真大きな写真
(2560×1856 ピクセル, 2205 Kbyte)
漫遊バス 助さん号
2017年3月11日 偕楽園 写真:こぱふぅ
クラシカルなボンネットバスで、1966 年(昭和 41 年)製の白い「助さん号」(三重交通)と、1967 年(昭和 42 年)製の赤い「格さん号」(山形交通)の 2 台が運行している。運行日と運行時間に注意。

参考サイト

(この項おわり)
header