大阪モノレール 1000系は1990年の開業時に導入

大阪モノレールは世界最長の営業距離
大阪モノレール 1000系
2013年8月27日 万博記念公園駅 写真:こぱふぅ
1000 系は開業時に導入された車両で、制御装置は界磁チョッパ制御で、最高速度は 85km/h。
薄型インバータクーラを屋根上に搭載して居住性の向上を図り、床下艤装にはブロック工法を取り入れ保守性及び生産性の合理化を図っている。
大阪モノレール 1000系の大きな写真大きな写真
(1920×1292 ピクセル, 474 Kbyte)
大阪モノレール 1000系
2004年3月2日 千里中央駅 写真:パパぱふぅ
この車両は、エキスポランドの人気コースター「OROCHI」のキャラクターをボディにあしらった「おろちくんのモノレール」で、2004 年(平成 16 年)現在 1編成が走っている。
大阪モノレールは、1990 年(平成 2 年)に千里中央~南茨木間が開業し、現在の営業距離は 23.8 キロメートルと世界最長である。
(この項おわり)
header