貨車移動機 25t は車輌ではなく機械

車籍はない
貨車移動機 25t
2017年9月22日 氷見線伏木駅 写真:こぱふぅ
貨車移動機 25tは、国鉄が開発し、日本車輌製造が製造した、駅構内の貨物側線などで貨車の入換作業をするための小型ディーゼル機関車である。
スイッチャーの一種だが、車籍がなく正式な鉄道車両ではない「機械」という扱いである。
JR貨物では、この実車を販売している。
(この項おわり)
header