近畿日本鉄道 7000系はグッドデザイン商品に選定

けいはんな線の車両

近鉄けいはんな線

近鉄けいはんな線 7000系
2018年9月3日 弁天町駅 写真:パパぱふぅ
7000 系電車は、1986 年(昭和 61 年)に開業した近畿日本鉄道けいはんな線の車両である。大阪市営地下鉄中央線に乗り入れるために第三軌条方式となっている。
車体は全普通鋼で、全長18 メートル。
近鉄けいはんな線 7000系の大きな写真大きな写真
(1920×1637 ピクセル, 1083 Kbyte)

近鉄けいはんな線

近鉄けいはんな線 7000系
2004年5月21日 弁天町駅 写真:パパぱふぅ
1987 年(昭和 62 年)鉄道友の会ローレル賞受賞、1986 年(昭和 61 年)通商産業省グッドデザイン商品選定。鉄道車両がグッドデザイン商品に選定されたのはこれが初めてであった。
近鉄けいはんな線 7000系
2007年7月28日 本町駅 写真:ままぱふぅ
けいはんな線は、近鉄奈良線のバイパスとして建設が始まり、1986 年(昭和 61 年)に長田~生駒間が近鉄東大阪線として開業した。2006 年(平成 18 年)3 月 27 日には「京阪奈新線」の仮称で建設されていた生駒駅から学研奈良登美ヶ丘駅までが開業し、営業キロは 18.8km となり、「けいはんな線」に改称された。また、相互直通運転を行っている大阪市営地下鉄中央線と総称として「ゆめはんな」という愛称が付けられた。
近畿日本鉄道関連
(この項おわり)
header