総武流山電鉄「なの花」は元は西武鉄道701系

全長5.7kmのミニ私鉄
総武流山電鉄「なの花」2000系
2006年8月16日 馬橋駅 写真:こぱふぅ
総武流山電鉄は、千葉県の流山市と松戸市の間を走る、全長5.7km のミニ私鉄である。どこの鉄道会社の系列にも属さない独立系で、ほぼ鉄道専業に近い、いまとなっては珍しい鉄道会社である。
車両は、すべて西武鉄道からの譲渡車で、6編成しかない。
なの花は、元は西武鉄道701 系である。
総武流山電鉄 関連
(この項おわり)
header