長崎電気軌道 1200形は車両のみ新造

1982年にデビュー
長崎電気軌道 1200形
2016年3月17日 築町電停 写真:こぱふぅ
長崎電気軌道1200 形電車は、老朽化した 150 形を置き換えるために 1982 年(昭和 57 年)にデビューした。

車両のみ新造し、台車などは配車となった電車や予備パーツから流用した。
全長11.7 メートル、車両重量は 15 トン。定員は 72 人(座席 28 人)。
長崎電気軌道 1200形の大きな写真大きな写真
(1353×1920 ピクセル, 1105 Kbyte)
長崎電気軌道 1200形
2008年7月28日 浦上車庫 写真:こぱふぅ
2003 年(平成 15 年)からリニューアル工事を実施。台車・主電動機・制御装置を西鉄600 形のものに交換。制御方式を直接制御から間接制御化し、出力を 38kW×2 から 45kW×2 へアップした。乗り心地・メンテナンス性も向上した。
これらは 1200A 形と呼ばれる。

参考サイト

長崎電気軌道 関連
(この項おわり)
header