鹿児島市交通局 1000形は日本初の国産超低床路面電車

2002年に登場
鹿児島市交通局 1000形
2008年7月30日 鹿児島市内 写真:こぱふぅ
鹿児島市交通局 1000 形は、2002 年(平成 14 年)に登場した鹿児島市交通局の路面電車車両で、「ユートラム」の愛称がある。
2003 年(平成 15 年)、鉄道友の会ローレル賞を受賞した。

日本初の国産超低床路面電車として、アルナ工機(現・アルナ車両)が製造した。客席床面の高さは 330mm。
鹿児島市交通局 関連
(この項おわり)
header