京王線 デワ600系は事業用車両

2004年デビュー
京王線 デワ600系
2011年1月23日 高幡不動駅 写真:こぱふぅ
京王線 デワ 600 系は、2004 年(平成 16 年)にデビューした事業用車両である。
5000 系による事業用列車に代わり、6000 系を大幅に改造して 3 両編成として誕生したもの。
作業によって連結する車両を変更する。総合高速検測車「DAX」(クヤ 911 形)を連結して定期検測を行ったり、レールの運搬も行う。
ふだんは高幡不動駅に留置されている。
京王線 関連
(この項おわり)
header