名鉄特急「パノラマsuper」で前面展望を満喫

車内設備が充実
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2016年12月27日 本宿~名電長沢駅間 写真:こぱふぅ
名鉄 1000 系電車は、7000 系の後継車として 1988 年(昭和 63 年)にデビューした名古屋鉄道の特急形車両である。最高速度は 120km/h。
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系の大きな写真大きな写真
(2560×1542 ピクセル, 1824 Kbyte)
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2016年12月27日 本宿~名電長沢駅間 写真:こぱふぅ
パノラマ super の愛称の通り、前面展望を満喫できるハイデッカー展望席やバケットタイプの回転リクライニングシートを採用。
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系の大きな写真大きな写真
(2560×1304 ピクセル, 1671 Kbyte)
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2011年8月10日 豊川駅 写真:こぱふぅ
トイレ・車内案内表示器・リアルタイムニュースの表示などの車内設備が充実している。

警笛には、7000 系(パノラマカー)以来の伝統であるミュージックホーンを装備するが、8800 系と同様に IC によるデジタル制御となった。
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2016年12月27日 本宿~名電長沢駅間 写真:こぱふぅ
こちらは、通勤需要を考慮した 1200 系で、6 両編成で運用されている。最高速度は 120km/h。
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系の大きな写真大きな写真
(1683×1920 ピクセル, 1320 Kbyte)
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2011年8月10日 豊川駅 写真:こぱふぅ
2015 年(平成 27 年)からリニューアルが行われ、車椅子スペースを確保したり、放送設備も自動化されている。
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 645 Kbyte)
名鉄特急「パノラマsuper」 1000系
2016年12月27日 名古屋駅付近 写真:こぱふぅ
名鉄名古屋本線は、豊橋駅の 3.8km 北西にある下地駅~小坂井駅間の平井信号場で JR 東海・飯田線に合流し、JR 東海と路線を共用している。ただし、この区間にある船町駅・下地駅は JR 東海の専用駅で、名鉄の列車は停車しない。

BGM

MOTOR MAN

MOTOR MAN


SUPER BELL”Z (2000 年 2 月 23 日 発売)
名鉄1000系 関連
(この項おわり)
header