いわて銀河鉄道 IGR7000系 はJR東日本からの譲渡車両

2012年3月27日 撮影
いわて銀河鉄道 IGR7000系
2019年8月25日 北上駅 写真:こぱふぅ
IGR7000 系は JR 東日本の 701 系と同型車で、4編成が JR 東日本からの譲渡車両で、3編成が新造車になっている。車体帯色はコバルトブルー+やまぶき色である。
いわて銀河鉄道 IGR7000系の大きな写真大きな写真
(2560×1963 ピクセル, 2224 Kbyte)
いわて銀河鉄道 IGR7000系
2012年3月27日 盛岡駅 写真:こぱふぅ
IGR いわて銀河鉄道は、2002 年(平成 14 年)12 月の東北新幹線盛岡~八戸間開業に伴い、並行在来線として JR 東日本から経営分離されることとなった東北本線盛岡~八戸間のうち、目時駅構内南方の県境上にある会社分界点より岩手県側を運営している、第三セクター方式の鉄道事業者である。
いわて銀河鉄道 IGR7000系の大きな写真大きな写真
(1920×1810 ピクセル, 1354 Kbyte)
いわて銀河鉄道関連
(この項おわり)
header