青い森鉄道 青い森701系は開業とともにデビュー

JR東日本からの譲渡車両
青い森鉄道 青い森701系
2012年3月27日 盛岡駅 写真:こぱふぅ
青い森 701 系は JR 東日本の 701 系と同型車で、8編成が JR 東日本からの譲受車で、1編成が新造車になっている。車体帯色は、旧デザイン車両が青、新デザイン車両が空色である。
青い森鉄道 青い森701系
2013年6月5日 新青森駅 写真:パパぱふぅ
青い森鉄道は、2002 年(平成 14 年)12 月の東北新幹線盛岡~八戸間開業および 2010 年(平成 22 年)12 月 4 日の八戸~新青森開業に伴い並行在来線として JR 東日本から経営分離されることとなった東北本線盛岡~青森間のうち、青森県内の部分を運営する、第三セクター方式の鉄道事業者である。
青い森鉄道 青い森701系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 500 Kbyte)
青い森鉄道 青い森701系
2013年6月5日 新青森駅 写真:パパぱふぅ
青い森鉄道 青い森701系
2013年6月5日 新青森駅 写真:パパぱふぅ
青い森鉄道関連
(この項おわり)
header