富山地方鉄道 10020形電車は最古参車両

雷鳥をイメージした旧塗装
富山地方鉄道 14720形
2017年9月20日 電鉄富山駅 写真:こぱふぅ
富山地方鉄道 10020 形電車は、1961 年(昭和 36 年)に登場した鉄道専用の電車である。全長18 メートル 2 扉車両で 3 両編成。その後、冷房化改造が行われた。
富山地方鉄道 14720形の大きな写真大きな写真
(2560×1800 ピクセル, 2147 Kbyte)
写真は 1964 年(昭和 39 年)に製造された第3編成で、富山の県鳥である雷鳥をイメージした、クリームとグレーのベースに、ワインレッドのラインが入った旧塗装になっている。
富山地方鉄道 ヘッドマーク
2017年9月20日 電鉄富山駅 写真:こぱふぅ
電鉄富山駅には、いつでも列車に取り付けられるように、壁際にヘッドマークが並んでいる。
富山地方鉄道 関連

参考サイト

(この項おわり)
header