PHPでグラフィック処理を行う

(1/1)
PHP では、GD ライブラリを使うことで簡単に画像の作成や加工ができる。
処理的には Java Servelet と同じで、サーバサイドでグラフィックを生成し、クライアントへ JPEG または PNG の形で送る。したがって、応答速度は GD ライブラリの実装にかかってくる。

PHP で GD を有効にするには、configure に --with-gd[=DIR] を指定する。ただし、DIR は GD のベースインストールディレクトリである。
PHP にバンドルされている推奨の GD ライブラリを使用するには --with-gd を指定する。

Windows の場合、"php_gd2.dll"(GD2 ライブラリ)を "php.ini" にエクステンションとして指定すればよい。

参考サイト

(この項おわり)
header