人生、諦めなければ夢は実現できる

三浦雄一郎

発言者

  三浦雄一郎 (みうら・ゆういちろう) 三浦雄一郎
  プロスキーヤー,冒険家
   
  2013年5月26日

場面

2013 年(平成 25 年)5 月 23 日、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80)がエベレストの最高齢登頂に成功した。26 日に無事下山し、パールの首都カトマンズで、記者会見を開いた。
三浦さんは、「私はエベレストに『いらっしゃい』と呼ばれ、3度来た」と述べ、頂上に立った瞬間を振り返り、「人生、諦めなければ夢は実現できる。素晴らしい宝物をもらった」と目を細めた。80歳での記録達成については、「高齢化社会だが、年齢に負けてはいけない。80歳はまだ、人生のスタート」と述べた。
讀賣新聞,2013年5月27日

コメント

ありきたりの言葉だが、80 歳にして、しかも死と隣り合わせのエベレストから生還した方の言葉として重みを感じる。

発言者による著作物

表紙 私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか
著者 三浦雄一郎
出版社 小学館
サイズ 新書
発売日 2013年04月03日
価格 756円(税込)
rakuten
ISBN 9784098251612
過去2回の登頂は、重度の生活習慣病や心臓不整脈手術を乗り越えての成功。そして2013年5月、スキーでの骨盤骨折や2回の心臓不整脈手術を経ての、80歳での挑戦だ。何が三浦雄一郎をここまでさせるのか。本書には、「目標を持てば人は向上できる」という著者の信念が余すところなく綴られている。
 
表紙 三浦家のDNA
著者 三浦雄一郎/三浦敬三
出版社 実業之日本社
サイズ 文庫
発売日 2013年05月
価格 575円(税込)
rakuten
ISBN 9784408551258
80歳でエベレスト登頂を目指す、永遠の冒険家・三浦雄一郎。三浦家の挑戦スピリットは、いかにして生まれ、育まれ、受け継がれたのか。幻の名著『大滑降への50年』(三浦敬三、1970年)、『冒険家』(三浦雄一郎、2008年)など、3人の貴重な原稿に、エベレスト出発直前書き下ろしを加え再編集した、文庫オリジナル。三浦家3代の冒険魂を凝縮。
 
表紙 人生はいつも「今から」
著者 三浦雄一郎
出版社 ロングセラーズ
サイズ 新書
発売日 2012年07月
価格 977円(税込)
rakuten
ISBN 9784845409143
 
表紙 歩けば歩くほど人は若返る
著者 三浦雄一郎
出版社 小学館
サイズ 単行本
発売日 2012年11月
価格 1,620円(税込)
rakuten
ISBN 9784093665469
超ゲンキな80歳!の秘密は若返りホルモンを出す「ミウラ式ウォーキング術」にあった。メタボでズボラな冒険家を復活させた、簡単・効果大な健康法を一挙公開。
 
(この項おわり)
header