Apache 1.3をインストールする for Windows

(1/1)
ここでは、Windows98/ME/2000/XP に Apache 1.3 をインストールする手順を紹介する。
なお、他の HTTP サーバ(IIS など)との共存は難しいので、初心者は Apache のみインストールすることを勧める。

Windows版Apacheの入手方法

Windows版Apache は、http://httpd.apache.org/download.cgi からダウンロードできる。このアドレスは変更になる可能性があるので、その場合は http://httpd.apache.org/ からたどってほしい。
ここでは Windows版Apache 1.3 をインストールするので、[apache_1.3.31-win32-x86-no_src.exe:blua] をダウンロードする。なお、バージョンに応じてファイル名は変化するので注意されたい。現時点での最新バージョンは 1.3.31 である。

Windowsインストーラの準備

Windows版Apache をインストールするためには、Windows Installer が必要になる。
Windows 95/98/98SE では、Microsoft Office などのマイクロソフト製品をインストールしている場合を除き、Windows インストーラが備わっていない。そこで、Windows Installer を下記URL からダウンロードして事前にインストールしておく必要がある。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/942288/windows-installer-4.5-is-available

インストールをはじめる

ここまで準備ができたら、apache_1.3.31-win32-x86-no_src.exe を実行する。
Apache
上のような画面が表示されるので、「Next」をクリックする。
Apache
次にライセンス許諾画面である。
内容に同意(「I accept」を選択)し、「Next」ボタンをクリックする。
Apache
最新版のリリースノートである。
http://httpd.apache.org/docs/ へ行けば、日本語で読むことができる。
ここでは「Next」ボタンを押して、次の画面へ移動する。
Apache
サーバーの基本情報を入力する。
まだインターネットには公開しないのであれば、Network Domain と Server Name は「localhost」、Administrator Email Address には適当なメールアドレスを入力する。
この設定は、後で変更できる。
また、Apache を利用できるユーザーは、Windows ユーザー(Run as a service for All Users)を選んでおけばよいだろう。
「Next」ボタンをクリックし、次の画面へ移動する。
Apache
インストールの形態は「Complete」を選ぶ。
「Next」ボタンをクリックし、次の画面へ移動する。
Apache
Apache 本体をインストールするディレクトリを決める。何か事情がない限りはデフォルトのままでよい。
「Next」ボタンをクリックし、次の画面へ移動する。
Apache
「Next」ボタンをクリックし、ディスクへのファイルコピーをはじめる。
Apache
インストール中。
Apache
インストールが完了した。
「Finish」ボタンを押してインストーラを終了する。

正しくインストールされていることを確認する

Apache
Web ブラウザを立ち上げ、URL に「http://localhost/」と入力する。Apache が正常に動作していれば、左のような画面が表示される。(他の HTTP サーバが動作している場合は、この画面が表示されないことがある)

もしこの画面が表示されない場合は、Windows のプログラムメニューに「Apache HTTP Server」が登録されるので、「Apache HTTP Server - Control Apache Server - Start」または「Restart」を選んで Apache を起動してみてほしい。
それでも動かない場合は、Windows の「コントロールパネル - 管理ツール - サービス」の一覧に「Apache」という項目ができているはずなので、もしサービスが停止しているようだったら、「サービスの開始」を実行する。
デフォルトでは、Windows起動後に自動的に Apache が起動するようにインストールされるが、もしサービス開始が「手動」になっているようだったら、プロパティを「自動」に変更しておくとよいだろう。
(この項おわり)
header