いせや総本店が新装オープン

2010年4月9日 撮影
いせや総本店
吉祥寺の名物焼き鳥店「いせや総本店」(東京都武蔵野市御殿山1-2-1)は、2006年(平成18年)9月、木造だった旧店舗を取り壊し14階建てのビルとし、2008年(平成20年)6月4日に営業を再開した。1,2階の店舗部分に昔の面影を残している。
いせや総本店の大きな写真大きな写真
(1600×1200ピクセル, 493 Kbyte)
いせや総本店(旧店舗)
この写真は旧店舗(2006年9月25日撮影)。
昭和レトロな雰囲気に、女性客も増えたという。

いせやは、1928年(昭和3年)に精肉店として創業。1953年(昭和28年)に改築したことから店の片隅で焼き鳥を売り始めたという。当時は1本10円だった。
1989年(平成元年)の消費税導入で1本80円に値上げしたが、新装後も80円の値段は変わらず(2018年2月に90円に値上げ)。焼き鳥をつまみに飲んでも千円でお釣りが来るという、オジサンには嬉しいお店である。

営業時間は12:00~22:00、火曜日定休。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:いせや総本店

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header