上野市駅は忍者列車の出発駅

2014年8月12日 撮影
上野市駅
上野市駅(三重県伊賀市上野丸之内 61-2)は、伊賀鉄道伊賀線の駅で、忍者列車の出発駅である。
1916 年(大正 5 年)8 月 8 日の開業で、第4 回中部の駅百選に選ばれた。
上野市駅の大きな写真大きな写真
(2560×1967 ピクセル, 3092 Kbyte)
上野市駅
1面2線のホームがある。
この駅を境に、伊賀上野方面と伊賀神戸 (いがかんべ) 方面に運転系統が分かれている。
上野市駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 3410 Kbyte)
上野市駅
駅構内には車両基地があり、忍者列車が停車していた。
伊賀鉄道の本社もある。
上野市駅の大きな写真大きな写真
(2560×1816 ピクセル, 3890 Kbyte)
上野市駅
ホームから駅舎へ向かう途中で、忍者に出会う。
上野市駅
2004 年(平成 16 年)11 月 1 日、上野市を含む周辺市町村が合併して伊賀市となったが、駅名については地元から変更要望がないためそのままになっている。2007 年(平成 19 年)10 月 1 日に経営主体が近畿日本鉄道から伊賀鉄道に移管された後も、駅名はそのままになった。
上野市駅
券売機は食堂の食券販売機のようである。
ふくにん - 上野市駅
伊賀鉄道のマスコットキャラクター「ふくにん」。
松尾芭蕉 - 上野市駅
松尾芭蕉は、1644 年(正保元年)、三重県伊賀市に生まれた。駅前には芭蕉のブロンズ像が建っている。
芭蕉の生家は、駅から東へ徒歩 10 分のところにある。
松尾芭蕉 - 上野市駅の大きな写真大きな写真
(1707×2560 ピクセル, 2508 Kbyte)
新天地 - 上野市駅
駅前には「銀河鉄道999」の星野鉄郎とメーテルのブロンズ像が設置されている。
新天地 - 上野市駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2699 Kbyte)
ハイトピア伊賀 - 上野市駅
駅前のハイトピア伊賀で昼食。
トイレの案内板にも忍者が。
上野市駅
駅前のアーケード街「新天地」――昭和の香りが漂う。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:上野市駅

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header