生駒山上遊園地から見る夜景

2014年8月13日 撮影
チェーンタワー - 生駒山上遊園地
生駒山上遊園地(奈良県生駒市菜畑町2312-1)は、生駒山(標高642メートル)山頂周辺に、1929年(昭和4年)に開園した遊園地である。国内最古の飛行塔から大阪平野や大和盆地を一望できる。

写真のチェーンタワーは、空中ブランコのような爽快感を味わえる乗り物だ。
チェーンタワー - 生駒山上遊園地の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 3573 Kbyte)
星の広場 - 生駒山上遊園地
遊園地の西端にある星の広場から大阪平野の夜景を眺めることができる。

駐車場から続く信貴生駒スカイラインが夜景スポットとして有名である。
夜景 - 生駒山上遊園地
大阪平野の夜景。

湿度が高いせいか、今朝のぼったあべのハルカスの光を捕らえるのが精一杯だ。
夜景 - 生駒山上遊園地の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 1849 Kbyte)
鳥居前駅 - 生駒鋼索線
遊園地へ行くには、麓の生駒鋼索線(生駒ケーブル)を利用する。

近鉄生駒駅から徒歩3分で、写真の鳥居前駅に。ここからケーブルカーに乗り、宝山駅で乗り換えて、生駒山上駅までは約16分だ。
鳥居前駅 - 生駒鋼索線の大きな写真大きな写真
(2560×1705ピクセル, 3406 Kbyte)
ブルとミケ - 生駒鋼索線
2000年(平成12年)からは、ブルとミケという、ある意味で狂気を感じさせる車両が運行されている。
生駒山上駅 - 生駒鋼索線
生駒山上駅から遊園地までは歩いてすぐ。
ハピネスチャージプリキュア! ショー - 生駒山上遊園地
野外劇場では、「ハピネスチャージプリキュア! ショー」をやっていた。
子どもが遊ぶための遊園地という、昭和の香りが漂う。
ぷかぷかパンダ - 生駒山上遊園地
写真の「ぷかぷかパンダ」は、パンダが風船を持っているという、これも不思議なデザインである。
1992年(平成4年)の入園者数は約73万人あったが、その後遊園地離れで減少。1999年(平成11年)には入園無料化に踏み切ったが、客離れは止まらず、2003年(平成15年)には冬季休園を余儀なくされ、2004年(平成16年)には約17万人にまで落ち込んだ。
その後、絶叫系マシンを廃止するなど遊戯の見直しを図り、2007年(平成19年)には入園者数が20万人台を回復している。

交通アクセス

【鉄道】
  • 生駒ケーブル「生駒山上駅」からすぐ
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:生駒山上遊園地
生駒山上遊園地 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header