おおのハートバスは廿日市市大野地区のコミュニティバス

2005年4月1日に運行開始
おおのハートバス
2006年7月24日 新山口駅 写真:ままぱふぅ
おおのハートバスは、広島県廿日市市大野地区のコミュニティーバスである。

広電バスの下更地~広電阿品駅系統と大野サンランド線の廃止にともない、2005 年(平成 17 年)4 月 1 日に運行開始した。路線は 3 つあり、車体が赤、黄、青に色分けされている。運行は株式会社ささき観光が担当している。

2013 年(平成 25 年)12 月 2 日、廿日市市生活交通再編計画に基づき、運賃やダイヤを見直した。運賃は大人 150 円、小児 100 円、幼児は無料となった。詳しくは、「おおのハートバスの料金」参照。(ハツシキ太郎様、ご指摘をありがとうございました。)

参考サイト

(この項おわり)
header