まやビューラインで摩耶山へ登る

神戸市街地と摩耶山を結ぶ
摩耶ケーブル
2011年12月12日 虹の駅 写真:こぱふぅ
まやビューラインは、神戸市灘区と六甲山地のほぼ中央に位置する摩耶山を結ぶケーブルカーとロープウェーである。摩耶ケーブル駅から乗車し、虹の駅でロープウェーに乗り換え、掬星台のある星の駅に到着する。

1925 年(大正 14 年)1 月、摩耶駅(現在の虹の駅)の近くにあった天上寺(火災焼失のため遷寺)への足としてケーブルカーが開業した。。
しかし 1938 年(昭和 13 年)水害により一時休業。1944 年(昭和 19 年)には太平洋戦争に伴い営業休止に追い込まれた。
摩耶ロープウェー
2011年12月12日 星の駅 写真:こぱふぅ
ケーブルカーは 1955 年(昭和 30 年)7 月に営業を再開し、これに合わせてロープウェーも開業した。

その後、1995 年(平成 7 年)に阪神淡路大震災で被災し営業を休止。2000 年(平成 12 年)に経営母体が変更になり、2001 年(平成 13 年)3 月営業を再開した。
(この項おわり)
header