シコルスキー S-76C は乗り心地が良い

東京愛らんどシャトルが伊豆七島の間を定期運行
東京愛らんどシャトル ヘリコプター S-76C
2021年7月16日 利島ヘリポート 撮影:こぱふぅ
東京愛らんどシャトルが、大島利島の間を定期運行しているヘリコプターは、米シコルスキー・エアクラフトのS-76Cである。
最大定員12名、旅客定員9名。優雅な外見と乗り心地の良さからVIP機や遊覧飛行にも使われている。
東京愛らんどシャトル ヘリコプター S-76Cの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 562 Kbyte)

参考サイト

(この項おわり)
header