伊豆箱根鉄道 7000系はオールステンレス製

シルバーとブルーのツートンカラー

駿豆線

伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系
2017年5月3日 大場~三島二日町駅間 写真:こぱふぅ
伊豆箱根鉄道 7000 系電車は 1991 年(平成 3 年)にデビューした。車体はオールステンレス製で、ボディーカラーはステンレスの地肌を生かしたシルバーとブルーのツートンカラーになっている。
伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2155 Kbyte)
伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系
2002年7月18日 修善寺駅 写真:パパぱふぅ
運転席の前面窓は従来のものより約 3 割大きくした全面1 枚の曲面ガラスを採用している。これによって、運転士の視野が広がり、安全運転が一層図られている。
座席は全てクロスシートで、座り心地の良いバケットタイプになっており、一部固定を除いて前後に転換できる。
最高速度 120km/h での運転が可能で、東海道本線へ乗り入れる為の機器設置準備もされているようだが、果たしてその日は来るのだろうか‥‥。
伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系
2019年3月19日 三島駅 写真:こぱふぅ
2017 年(平成 29 年)11 月の検査で、先頭車が銀色から金色に変更され、帯色も青から紺色に変更された。写真の第2編成は、アニメ映画『ラブライブ!サンシャイン!!』の公開に合わせ、2018 年(平成 30 年)12 月からラッピング電車として運行している。
伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系の大きな写真大きな写真
(2560×2146 ピクセル, 2382 Kbyte)
伊豆箱根鉄道駿豆線 7000系
2019年3月19日 三島駅 写真:こぱふぅ
側面はメンバーカラーの虹をイメージし、キャラクターがラッピングされるという痛電車となっている
作品の舞台、浦の星女学院 (うらのほしじょがくいん) 沼津市にあるという設定で、周辺地域や伊豆箱根鉄道がコラボに力を入れている。。
伊豆箱根鉄道 関連

参考サイト

(この項おわり)
header