東武鉄道 10030系は10000型のマイナーチェンジ

1988年に登場

東武東上線

東武東上線 10030系
2004年9月30日 北朝霞駅 写真:パパぱふぅ
東武鉄道 10030 系電車は、8000 系 の後継として 10000 型のマイナーチェンジ車両である。1988 年(昭和 63 年)に登場。
東武東上線 10030系
2009年4月4日 羽生駅 写真:ままぱふぅ
前面を FRP で覆い、外板はビート成形を施している。
10 両編成を組んでも 6 両と同じ加速度が得られる。
東武鉄道 関連
(この項おわり)
header