北総開発鉄道 7000形はゲンコツ電車

1979年にデビュー
北総開発鉄道 7000形
2006年10月28日 馬込車両検修場 写真:こぱふぅ
北総開発鉄道7000 形電車は、1979 年(昭和 54 年)にデビューした通勤形電車である。車体外板のみステンレス鋼を採用したスキンステンレス構造になっている。
北総開発鉄道 7000形
2006年10月28日 馬込車両検修場 写真:パパぱふぅ
運転席からの下方視界を確保するために、フランス国鉄(SNCF)で当時導入されていた電気機関車に似せたΣ形の独特な前面が特徴で、ゲンコツ電車Σカットと呼ばれる。車内は、つり革がなく、握り棒を設置するというヨーロッパ・スタイルである。
(この項おわり)
header