京成電鉄「シティライナー」は営業最高速度110km/h

1990年6月~2016年2月
AE100形「シティライナー」
2010年11月13日 牛田駅-堀切菖蒲園駅間 荒川鉄橋 写真:こぱふぅ
大きな写真大きな写真
(1600×802 ピクセル, 273 Kbyte)
AE100形「シティライナー」
2010年11月13日 牛田駅-堀切菖蒲園駅間 荒川鉄橋 写真:こぱふぅ
大きな写真大きな写真
(1600×766 ピクセル, 226 Kbyte)
AE100 形 シティライナーは、1990 年(平成 2 年)6 月にデビューした。2010 年(平成 22 年)7 月に 2 代目 AE 形が導入されるまではスカイライナーとして運用されていた、京成電鉄の特急形車両である。営業最高速度は 110km/h。2016 年(平成 28 年)2 月 28 日に引退。

京成電鉄の車両としては初めて VVVF インバータ制御を採用した。
京成電鉄関連
(この項おわり)
header