叡山電鉄 800系電車は輸送力増強のため登場

山並をイメージした緑/鞍馬の雲珠桜をイメージしたピンク
叡山電鉄 900系電車 きらら
2016年12月31日 出町柳~元田中間 写真:こぱふぅ
叡山電鉄 800 系電車は、京阪電鉄鴨東線開業により急増した旅客に対応する輸送力増強と旧型車両の置き換えのため、1990 年(平成 2 年)10 月にデビューした。
叡山電鉄 900系電車 きららの大きな写真大きな写真
(2560×1722 ピクセル, 1785 Kbyte)
叡山電鉄 900系電車 きらら
2016年12月31日 出町柳~元田中間 写真:こぱふぅ
2 両編成で、車両定員は 108 人(座席定員 45 人)。

編成ごとに違う帯色となっており、801~851 号車の編成は「山並をイメージした緑」、802~852 号車の編成は「鞍馬の雲珠桜をイメージしたピンク」となっている。
叡山電鉄 900系電車 きららの大きな写真大きな写真
(2560×2013 ピクセル, 1965 Kbyte)
叡山電鉄 関連
(この項おわり)
header