古河鉱業スイッチャーは足尾駅に留置

古河鉱業専用線で車両の入れ換えに使用されていた
古河鉱業スイッチャー
2018年4月7日 足尾駅 写真:こぱふぅ
古河鉱業(現・古河機械金属)が所有する重量10 トンのスイッチャーである。1970 年(昭和 45 年)に協三工業で製造された。製番は 10741。
古河鉱業スイッチャーの大きな写真大きな写真
(2560×1718 ピクセル, 1968 Kbyte)
現役時代は、足尾駅に隣接する古河鉱業専用線で車両の入れ換えに使用されていた。
1987 年(昭和 62 年)、足尾線の貨物が廃止されるとともに運用を外れた。所有は古河機械金属のままで、足尾歴史館が整備を行っている。
わたらせ渓谷鉄道 関連
(この項おわり)
header