高速船「アルバトロス号」に乗って大島へ

大島まで2時間20分
高速船「アルバトロス号」
2001年7月15日 東京港 写真:パパぱふぅ
アルバトロスは、東京・竹芝桟橋と大島を 2 時間20 分で結ぶ東海汽船の高速船である。
ウォータージェットエンジン 2 基を装備し、定員 300 人、排水量296 トン、速度は 40 ノットを誇る。2000 年(平成 12 年)7 月 20 日に大島へ初めて接岸した。2003 年(平成 15 年)に海外へ売却された。(東海汽船さん、ご指摘をありがとうございました。)
高速船「アルバトロス号」
2001年7月15日 東京港 写真:パパぱふぅ
高速船「アルバトロス号」
2001年7月16日 大島 写真:パパぱふぅ
大島まで早く行けるようになったことは大歓迎であるが、このデザインは何とかならなかったものか‥‥。

2002 年(平成 14 年)4 月にはジェットフォイルのセブンアイランド号が就航し、東京~大島間は 1 時間40 分に短縮された。
(この項おわり)
header