advanced treatment hospital

特定機能病院

意味

advanced treatment hospital = 特定機能病院
特定機能病院。

医療法の第2 次改正によって制度化された医療機関の機能別区分のうちのひとつ。
一般の病院などから紹介された高度先端医療行為を必要とする患者に対応する病院として厚生労働大臣の承認を受ける。
一般の病院としての設備に加えて集中治療室、無菌病室、医薬品情報管理室を備え、病床数 400 以上、10 以上の診療科、来院患者の紹介率が 30%以上であることを条件としている。紹介状を持たない初診患者の受診に追加料金が請求される。

例文

State approval for two medical institutions as advanced treatment hospitals should be revoked following a series of deaths of patients due to problems with their safety control.
安全管理上の問題による一連の患者の死亡で、2つの医療機関の国による特定機能病院の承認が取り消される。

参考サイト

(この項おわり)
header