circuit breaker

取引一時停止措置

意味

circuit breaker = 取引一時停止措置
取引一時停止措置。

株式市場において相場が異常に加熱し、その価格が短期間で極端に変動した際に、投資家達の頭を冷やす目的で売買を停止する制度を、サーキットブレーカー制度という。
取引を一旦強制的に止めることによって、投資家達に冷静な判断能力を取り戻す時間を与え、正しい相場を取り戻す。

サーキットブレーカー制度が生まれたきっかけは、NY ダウ平均が 1 日で 20%も下落した 1987 年(昭和 62 年)のブラックマンデーだ。

例文

Trading of shares was halted by automatic circuit breakers from about 9:59 a.m. local time.
自動的な取引一時停止措置により、午前9時59分から株式取引は停止された。

参考サイト

(この項おわり)
header