イヤーピ-ス「SednaEarfit XELASTEC」は耳に吸着

2020年7月 購入
イヤーピース SednaEarfit XELASTEC
AZLA の「SednaEarfit XELASTEC」は、独 KRAIBURG TPE 社の熱可逆性エラストマーを採用したイヤーピースである。面白そうなので、SONY製インナーイヤフォン MDR-EX450AP に装着してみた。写真右が純正品、左が SednaEarfit XELASTEC である。
イヤーピース SednaEarfit XELASTECの大きな写真大きな写真
(1600×986 ピクセル, 674 Kbyte)
関連商品icon
イヤーピース SednaEarfit XELASTEC
買う前に、イヤフォン側の軸径を確認しておこう。
前述の MDR-EX450AP はピッタリ。他の SONY製品も同じ軸径だと思う。

サイズが異なる 3 セット入りが 3種類。大きい方の「M/ML/L サイズ各 1 ペア」を購入。M サイズのフィット眼が良かったので、次回からは「M サイズ 2 ペア」を買うつもりだ。
実際に変形するのかどうかは分からなかったが、耳から外すのに少し力が要るくらい密着する。純正品より厚みもあり、遮音性は高い。
以前、純正のウレタン入りイヤーピースを使っていたのだが、半年ほどでウレタンが劣化してしまった。それに比べると長持ちしそうだ。ただし、お値段も張る。

参考サイト

(この項おわり)
header