鳥取砂丘は観光可能な日本最大級の砂丘

2012年12月14日 撮影
鳥取砂丘
鳥取砂丘は、南北 2.4km、東西16km に広がる観光可能な日本最大級の砂丘で、山陰海岸ジオパークの一部を構成する。

日本海の風と砂丘の砂が、写真のような美しい風紋をつくりだす。
スリバチ(すり鉢)と呼ばれる大きく窪んだところは、場所によっては 40m もの高さがある。
鳥取砂丘の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 1597 Kbyte)
鳥取砂丘
1955 年(昭和 30 年)に国の天然記念物に指定され、2007 年(平成 19 年)には日本の地質百選に選定された。

観光用のラクダに乗って砂丘を遊覧することができる。
障害物がないことから、初心者でもパラグライダーやハンググライダーが楽しめる。砂丘の砂と傾斜を利用したサンドボードも人気だ。

日本最大の砂丘は‥‥

青森県下北半島の北東部に広がる猿ヶ森 (さるがもり) 砂丘は面積は約 15,000ha と、鳥取砂丘の 30 倍もある日本最大の砂丘である。
しかし、防衛省の下北試験場(弾道試験場)の敷地になっており、一般人の立ち入りはできない。
ご指摘ありがとうございました。

交通アクセス

【バス】
  • JR鳥取駅より日交・日ノ丸バス鳥取砂丘行き「鳥取砂丘」下車すぐ
  • JR鳥取駅よりループ麒麟バスで 26 分「鳥取砂丘」下車すぐ(土・日・祝のみ)
【自動車】
  • 鳥取駅より約 20 分,市営駐車場 300 台,普通車1 日 410 円
鳥取砂丘 関連

近隣の情報

鳥取駅付近でネットができる宿

(この項おわり)
header