ボーイング 767-300(ANA)は経済性を重視

国内線は270席
ボーイング 777-300(ANA)
2019年9月30日 那覇空港 写真:パパぱふぅ
ボーイング767-300は、全長54.9メートル、全幅47.6メートル、全高15.8メートルの中型双発機で、巡航速度880km/h。ANA国内線では座席数は270席(うちプレミアムクラスは10席)。
ボーイング 777-300(ANA)の大きな写真大きな写真
(1920×1350 ピクセル, 838 Kbyte)
開発計画中に石油危機が発生したことから、経済性を重視した旅客機として設計された。
1981年(昭和56年)9月に初飛行し、2014年(平成26年)までに1069機が生産された。
ボーイング767 関連
(この項おわり)
header