長野電鉄 8500系は東急からの譲渡車両

耐寒設備を追加
長野電鉄長野線 8500系
2014年8月5日 柳原~村山駅間 写真:こぱふぅ
8500 系電車長野電鉄の通勤形電車で、2005 年(平成 17 年)にデビューした。
長野電鉄長野線 8500系の大きな写真大きな写真
(2560×1660 ピクセル, 2146 Kbyte)
長野電鉄長野線 8500系
2011年8月11日 長野駅 写真:こぱふぅ
東急田園都市線などで活躍していた 8500 系電車を 8 両購入し、整備・改造のうえ、型式はそのまま受け継いで運用している。
長野電鉄長野線 8500系
2011年8月11日 長野駅 写真:こぱふぅ
降雪が多いため、ドアレールヒーター、耐雪ブレーキ装置、1 両当たり 4 扉中 3 扉を締め切りにする機能が追加されている。
長野電鉄長野線 8500系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 1321 Kbyte)
長野電鉄長野線 8500系
2011年8月11日 長野駅 写真:こぱふぅ
降雪が多い地域での運転のため、客用ドアの凍結対策としてドアレールヒーター、ブレーキ力の低下を防ぐ耐雪ブレーキ装置、空調を効率的に効かせるための 3 扉締め切り機能(1 両当たり 4 扉中 3 扉を締め切りにする機能)が追加されている。

ただし勾配用の抑速制動は装備していないので、30~40‰の勾配が連続する信州中野駅~湯田中駅間には入線できない。
長野電鉄 長野駅
2011年8月11日 長野駅 写真:こぱふぅ
長野電鉄「長野駅」は自動改札になっていない。
長野電鉄 関連
(この項おわり)
header