南海電鉄 2300系電車は高野線のズームカー

速度と牽引力を自在に制御
南海電鉄 2300系
2014年8月13日 極楽橋駅 写真:こぱふぅ
南海電鉄 2300 系電車は、2005 年(平成 17 年)3 月に登場した高野線の最新ズームカーである。営業最高速度は 100km/h、設計最高速度は 130km/h だ。

ズームカーは、平坦な区間から急峻の山岳区間まで、速度と牽引力を自在に制御できる性能を備えているという、南海高野線独特の呼び方である。全車両が動力車となっている。
南海電鉄 2300系の大きな写真大きな写真
(2021×2560 ピクセル, 3706 Kbyte)
南海電鉄 特急「こうや」「天空」「2300系」
2014年8月13日 極楽橋駅 写真:こぱふぅ
写真は、特急「こうや」、「天空」、そして 2300 系が並んだところ。

2300 系は高野山の根本大塔にちなみ、前面は朱色に、側面もステンレス無塗装を基調に朱色のグラデーションを施している。
南海電鉄 特急「こうや」「天空」「2300系」の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 4256 Kbyte)
南海電鉄 関連
(この項おわり)
header