山陽電気鉄道 5030系はラッピング車両が目立つ

VVVFインバーター制御採用
山陽電気鉄道 5030系
2014年8月15日 人丸前駅 写真:こぱふぅ
山陽電気鉄道 5030 系は 1997 年(平成 9 年)にデビューし、山陽電鉄として初めて VVVF インバーター制御を採用した。
19m級で 3 扉構成のアルミ合金製車体を備えるセミクロスシート車で、営業最高速度は 110km/h。
阪神梅田 - 山陽姫路間の 91.8km という長距離を走る特急として運用されている。
山陽電気鉄道 5030系の大きな写真大きな写真
(2560×2005 ピクセル, 3190 Kbyte)
山陽電気鉄道 5030系
2014年8月15日 人丸前駅 写真:こぱふぅ
沿線のイベントに合わせたラッピング車両が多い。
写真は、2014 年(平成 26 年)の NHK 大河ドラマ「軍師官兵衛」のラッピング車両だ。2015 年(平成 27 年)1 月まで運行する予定。
山陽電気鉄道 5030系の大きな写真大きな写真
(1280×1096 ピクセル, 1064 Kbyte)
山陽電気鉄道 関連
(この項おわり)
header