のと鉄道 NT800形気動車は急行「のと恋路号」だった

2005年4月に廃車
のと鉄道 NT200形気動車
2018年8月11日 穴水駅 写真:こぱふぅ
NT800 形は、のと鉄道の開業時、急行「のと恋路号」用として製造された 2 両編成のパノラマ気動車である。
全長16.5 メートルと短く、車両定員は 40+36 名(座席数)である。
室内は床面より 15cm高いハイデッカー車両で、側窓に大型曲面ガラスを用い、車内デッキ寄りには海側に面してソファを配置するなど、ハイグレードな車両となっている。
のと鉄道 NT200形気動車の大きな写真大きな写真
(1920×1594 ピクセル, 1227 Kbyte)
のと鉄道 NT200形気動車
2018年8月11日 穴水駅 写真:こぱふぅ
急行「のと恋路号」は 2002 年(平成 14 年)10 月に廃止され、能登線の廃線にともなって 2005 年(平成 17 年)4 月に廃車となった。現在、穴水駅で保存されているが、写真のようにかなり痛んできている。
のと鉄道 NT200形気動車の大きな写真大きな写真
(2560×2037 ピクセル, 2094 Kbyte)
のと鉄道 関連

参考サイト

(この項おわり)
header