中秋の名月 2005

2005年9月18日 撮影
中秋の名月
今日は中秋の名月だ。

月には暗い部分は「」と呼ばれ、満月の時にはちょうど、ウサギが餅をついているように見える。
海といっても水があるわけではなく、反射率の低い玄武岩を中心とする平坦な地形になっている。

満月で一番目立つのは、下の方に見える白い「光条」である。その中心には「ティコ」と呼ばれるクレーターがある。
直径は 85 キロと、クレーターとしては小さい方だが、その眩しいくらいの光条があるために実際よりはるかに大きく見える。
中秋の名月関連

参考サイト

(この項おわり)
header