「リゾートやまどり」は展望室つき

群馬デスティネーションキャンペーンにあわせてデビュー
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系
2016年9月10日 新前橋駅付近 写真:こぱふぅ
大きな写真大きな写真
(2560×1164 ピクセル, 1718 Kbyte)
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系
2015年8月15日 岡谷駅付近 写真:こぱふぅ
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」は、お座敷列車「やまなみ」「せせらぎ」として運転していた 485 系車両を改造し、2011 年(平成 23 年)7 月の「群馬デスティネーションキャンペーン」にあわせて登場した車両である。
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 4887 Kbyte)
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系
2013年4月29日 山前駅 写真:こぱふぅ
車体上部の茶色は懐かしさや郷愁を、下部の萌黄色は草木の若葉が萌え出る意味をあらわしており、群馬の山々の豊かな自然をイメージさせる車体色となっている。
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 1800 Kbyte)
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系
2013年11月4日 高崎問屋町駅 写真:こぱふぅ
車内は、茶色を基調にした落ち着きのあるデザインとなっており、大きな窓から、沿線の自然豊かな風景が楽しめる。また、座席は 2+1 列のゆったりとしたシートで、可動式のフットレストも備えている。
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系の大きな写真大きな写真
(1920×1320 ピクセル, 894 Kbyte)
ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」485系
また、1 号車と 6 号車の先頭には展望室が設けられており、吾妻の美しい景色を眺望することができるほか、4 号車にはお子さまがくつろげるキッズルームも設けられている。
2017 年 3 月 11 日 偕楽園駅 動画:パパぱふぅ
485 系電車は、1968 年(昭和 43 年)10 月の白紙ダイヤ改正に合わせて登場した車両である。
交直両用の電車で、交流 50Hz と 60Hz のいずれにも対応できる。電車区間ならどこでも走ることができる便利な車両である。

参考サイト

485系 関連
(この項おわり)
header