ひかりレールスターの指定席は4列座席

乗り心地を重視
ひかりレールスター
2014年8月15日 新大阪駅 写真:こぱふぅ
ひかりレールスター(700 系 7000番台)は、2000 年(平成 12 年)3 月から運行開始した JR西日本の新幹線車両で、山陽新幹線区間を走る東海道新幹線700 系の色違い車両だ。ぱふぅ家での評判はよい。

台車は500 系のものを流用しており、最高速度は700 系のぞみより速い時速285 キロである。
したがって、ひかりレールスターは、原則として、のぞみに追い越されないダイヤ設定となっている。
ひかりレールスターの大きな写真大きな写真
(1280×1920 ピクセル, 1775 Kbyte)
ひかりレールスター
2014 年 8 月 15 日 西明石駅 写真:パパぱふぅ
8 両編成で、グリーン車がない代わり、指定席は 4 列座席となっている。東海道新幹線のグリーン車並の乗り心地である。
ひかりレールスター
2014年8月15日 西明石駅 写真:こぱふぅ
また、車内放送を流さないサイレンスカー(4 号車)、全席に大型テーブルとコンセントを用意したオフィスシート、4 人用個室のコンパートメントなど、乗り心地が重視されている。
ひかりレールスターの大きな写真大きな写真
(1280×868 ピクセル, 800 Kbyte)
ひかりレールスター
2006年7月23日 新山口駅 写真:ままぱふぅ
東海道新幹線も、ひかりより特急料金が高いのぞみ指定席は 4 列座席にしてほしいものだ。
ひかりレールスター
2006年7月23日 新山口駅 写真:こぱふぅ
ひかりレールスターは、「レール上を駆け抜ける流星のようなイメージ」から名付けられた。ロゴマークにあらわされている。
ひかりレールスター
2014年8月15日 新大阪駅 写真:こぱふぅ
色違いのロゴ。
レールスター
2004年1月27日 新神戸駅 写真:パパぱふぅ
ひかりレールスター
2008年7月27日 博多駅 写真:ままぱふぅ
ひかりレールスター
2008年7月28日 博多駅 写真:こぱふぅ
ひかりレールスター 関連
(この項おわり)
header