al-Qaeda

アルカイダ

意味

al-Qaeda = アルカイダ
アルカイダ。

いまや IRA より有名で、しかも綴りが難しい。

ところで、下記の英文にfingerprintが登場するが、これは「指紋」ではなく、「顕著な特徴」という意味。

例文

The bombings bear many of the fingerprints of al-Qaeda-style terrorism. It was a highly coordinated plan, with multiple targets, designed to sow terror and confusion. It targeted subways and buses, the infrastructure of daily life. It resembled the attacks on commuter trains in Madrid 16 months ago: Then, 10 bombs went off during the morning rush hour, killing 191 people.
その爆発は、アルカイダに特徴的なスタイルでした。それは、多数の目標を対象にし、恐怖と混乱をまき散らすことを目指して、高い計画性を備えた計画でした。その計画は、日常生活で使う地下鉄とバスなどのインフラをターゲットのしていました。それは、16カ月前にマドリードの通勤列車への攻撃(10個の爆弾が朝のラッシュアワーに爆発し、191人の人を殺した)に似ています。

参考サイト

(この項おわり)
header